育児総合研究協会

86万人

こちら何の数字だと思いますか?

2019年の年間出生人数です。3年連続100万人割れで、最も出生数が多かった1949年の269万人と比べると1/3以下です。

そんな少子化で人口が少ない時代に生きる子供たちが大人になった時、活躍するために必要な能力って何だと思いますか?

労働人口の減少は、AIやロボットである程度カバーできると言われています。ということは、労働集約型の仕事は人がやらなくても良くなる可能性が高いと言えます。

応用力や思考力、表現力などが求められる、人でないと対応が難しい仕事が残ると私たちは考えます。

Open House at Winslough Homesのコピーのコピーのコピーのコピー

2020年、コロナウイルスの影響でリモートワークやオンライン商談の導入が加速しています。

これまでのITツール(ポケットベル、携帯電話、PC、スマホなど)は仕事で使われはじめ、一般普及していることからもわかるように、子供たちが大人になるときにはwebやバーチャルでのコミュニケーションが当たり前になっていると思われます。

親世代の皆さんで、実際に会って話すのと、webを介してでは勝手が違うと感じた方も多いのではないでしょうか?

オンラインでのコミュニケーションが社内だけで導入されていたのは上記理由が多いように思います。

ただ、これからは、web上でも、自分の気持ちを伝えたり、適切に説明する能力が必要になってくると思います。

育児総合研究協会では、一方的に講師が伝えるだけの授業ではなく、相互コミュニケーションが取れるwebライブ授業を開催することで、どんな状況でも自分の思う通りの表現ができる能力「伝える力」を育みます。

また、web授業の良い点は、どこにいても「一流講師」から学べるという点もあります。

最高の教育を、すべての人へ。

育児総研のweb Live授業、ぜひお試しください。

 

厳選された講師陣

各分野の一流講師による授業で知的好奇心を刺激します!

対話型・参加型

一方的ではない授業で、web上で伝える能力を育みます!

親子で学べる

自宅で親子一緒に受講できる授業を多数配信します。

事前登録の必要がないビデオ会議システムZoomを用いてのオンライン授業になります。

お申込み確認後、メールでURLをお送りするので、当日ご自宅のパソコンからURLをクリックするだけで授業にご参加いただけます!

注意事項

※スマートフォンからのご参加は、事前にZoomアプリのダウンロードが必要になります。

※お申込みの方には、Zoomの接続情報や接続方法をメールでお送りします。

※対話型のため、極力講師に顔が見える形でのご参加をお願いしております。ビデオをONにしてご参加ください。

※当日はwifiなどの通信環境の良い場所からアクセスをお願いいたします。

※当日、個々の通信環境により不具合等が発生しても十分なサポートができない可能性がございます。ご了承の上、お申込みをお願いします。